Hiro’s Ticket Blog

トクトクきっぷの情報サイト「Hiro’s Ticket Web」の更新情報、きっぷ発売情報などをお知らせするブログです。

【第3報・JRグループ】1月1日に発生した石川県能登半島沖を震源とする地震に伴うきっぷの払い戻しについて(2024年1月6日11時00分現在)

1月1日に発生しました石川県能登半島沖を震源とした地震により、北陸地方では在来線に運転見合わせが発生しております。
以下の対象となるJR線内のきっぷについては、払い戻し・有効期間の変更を無手数料で行っています。
本手続きは、発車時刻を過ぎても手続きが可能です。今すぐ手続きを行う必要はありませんので、特に北陸地区など混乱が続くエリアでは不要不急でない限り、直近の手続きは避けていただくようお願いいたします。
列車・経路を変更する場合は、新たなきっぷ購入を優先し後日の払い戻しをお勧めします。

 

【取扱期間】 乗車日から1年以内
【取扱場所】 JRグループ各社の主な駅のみどりの窓口・JR全線きっぷうりば
【対象となるきっぷ】
・1月2日から5日まで(JR西日本では1月1日から5日まで)を有効期間に含むJR線各線において被災地区を発着または通過となるきっぷ、もしくは今回の地震により旅行を取りやめる場合のきっぷ
・1月6日から11日を有効期間に含む、北陸エリア(福井県・石川県・富山県新潟県)を発着または通過となるJR西日本在来線各線および北陸新幹線金沢駅上越妙高駅間)のきっぷ
・1月6日から11日を有効期間に含む、北陸エリア(福井県・石川県・富山県新潟県)を発着または通過となるJR東日本在来線不通区間および上越新幹線北陸新幹線上越妙高駅~東京駅間)のきっぷ
※インターネット予約の場合は、えきねっとエクスプレス予約・スマートEXもしくはe5489など予約したサイトにログインし、ログイン後のトップページの案内をご覧ください
※宿泊プラン等とセットになった旅行商品のきっぷ(〇契とかかれたきっぷ)については、駅の窓口では対応できません。購入した旅行会社に問い合わせください。
できる限り、発車時刻前までに購入サイト・店舗などに連絡されることをお勧めします。

【第3報】1月1日に発生した石川県能登半島沖を震源とする地震による列車の運行状況について(2024年1月6日11時00分現在)

1月1日に発生しました石川県能登半島沖を震源とした地震による、運行状況は以下の通りです。なお、現地では余震が頻発しており、運転状況は変わる場合がありますので、最新情報については公式サイト・駅案内にてご確認ください。

JR西日本】 
北陸本線 特急サンダーバード号のうち、七尾線に直通する列車については、金沢~和倉温泉間で運転を取り止めています
七尾線 金沢~高松間のみ大幅に本数を減らして運転しています。高松~羽咋間の運転再開にはおおむね2週間以上かかる見通しです。また、羽咋~七尾・和倉温泉間の運転再開見込みは立っていません。同線内を走る特急サンダーバード号・花嫁のれん号は全ての列車の運転を取り止めています
大糸線 糸魚川南小谷間で運転を見合わせています。1月6日14時台の列車から運転再開の見込みです

のと鉄道】 
・七尾~穴水間の全線で運転を見合わせています。運転再開の見込みは立っていません

JR東日本】 
越後線 越後赤塚~関屋間で運転を見合わせています。1月6日13時台の列車から運転再開の見込みです

 

【第2報・JRグループ】1月1日に発生した石川県能登半島沖を震源とする地震に伴うきっぷの払い戻しについて(2024年1月4日22時00分現在)

1月1日に発生しました石川県能登半島沖を震源とした地震により、北陸地方では在来線に運転見合わせが発生しております。
以下の対象となるJR線内のきっぷについては、払い戻し・有効期間の変更を無手数料で行っています。
本手続きは、発車時刻を過ぎても手続きが可能です。今すぐ手続きを行う必要はありませんので、特に北陸地区など混乱が続くエリアでは不要不急でない限り、直近の手続きは避けていただくようお願いいたします。
列車・経路を変更する場合は、新たなきっぷ購入を優先し後日の払い戻しをお勧めします。

 

【取扱期間】 乗車日から1年以内
【取扱場所】 JRグループ各社の主な駅のみどりの窓口・JR全線きっぷうりば
【対象となるきっぷ】
・1月2日から5日まで(JR西日本では1月1日から5日まで)を有効期間に含むJR線各線において被災地区を発着または通過となるきっぷ、もしくは今回の地震により旅行を取りやめる場合のきっぷ
・1月6日から11日を有効期間に含む、北陸エリア(福井県・石川県・富山県新潟県)を発着または通過となるJR西日本在来線各線および北陸新幹線金沢駅上越妙高駅間)のきっぷ

※インターネット予約の場合は、えきねっとエクスプレス予約・スマートEXもしくはe5489など予約したサイトにログインし、ログイン後のトップページの案内をご覧ください
※宿泊プラン等とセットになった旅行商品のきっぷ(〇契とかかれたきっぷ)については、駅の窓口では対応できません。購入した旅行会社に問い合わせください。
できる限り、発車時刻前までに購入サイト・店舗などに連絡されることをお勧めします。

【第2報】1月1日に発生した石川県能登半島沖を震源とする地震による列車の運行状況について(2024年1月4日22時00分現在)

1月1日に発生しました石川県能登半島沖を震源とした地震による、運行状況は以下の通りです。なお、余震等の影響により、運転状況は変わる場合がありますので、最新情報については公式サイト・駅案内にてご確認ください。

JR西日本】 
北陸新幹線 平常通り運転しています
北陸本線 平常通り運転しています。特急サンダーバード号について、七尾線に直通する列車は金沢~和倉温泉間で運転を取り止めます
高山本線 平常通り運転しています
七尾線 金沢~高松間のみ大幅に本数を減らして運転しています。高松~七尾・和倉温泉間の運転再開には2週間以上かかる見込みです。同線内を走る特急サンダーバード号・花嫁のれん号は全ての列車の運転を取り止めます
氷見線 1月6日始発からの運転再開を見込んでいます
大糸線 糸魚川南小谷間で運転を見合わせています。1月6日午後以降の運転再開を見込んでいます

 

のと鉄道】 
・七尾~穴水間の全線で運転を見合わせています。運転再開の見込みは立っていません

 

北陸鉄道
・平常通り運転しています

 

JR東日本】 
越後線 越後赤塚~関屋間で運転を見合わせています。6日昼頃の再開を見込んでいます。

 

【あいの風とやま鉄道・えちごトキメキ鉄道・北越急行富山地方鉄道(市内線含む)・万葉線
・平常通り運転しています

 

1月1日に発生した石川県能登半島沖を震源とする地震による列車の運行状況について(1月3日12時30分現在)

1月1日に発生しました石川県能登半島沖を震源とした地震による、運行状況は以下の通りです。なお、余震等の影響により、運転状況は変わる場合がありますので、最新情報については公式サイト・駅案内にてご確認ください。

JR西日本】 
北陸新幹線 平常通り運転しています
北陸本線 平常通り運転しています。特急サンダーバード号について、七尾線に直通する列車は金沢~和倉温泉間で運転を取り止めます
高山本線 猪谷~富山間で運転を見合わせています。特急ひだ号は高山・飛騨古川~富山間で運転を取り止めます。猪谷~越中八尾間は18時ごろからの再開を見込んでいます
七尾線 金沢~高松間のみ大幅に本数を減らして運転しています。高松~七尾・和倉温泉間の運転再開の見込みは立っていません。同線内を走る特急サンダーバード号は全ての列車の運転を取り止めます
氷見線 運転を見合わせています。運転再開の見込みは立っていません
大糸線 糸魚川南小谷間で運転を見合わせています。運転再開の見込みは立っていません

 

のと鉄道】 
・七尾~穴水間の全線で運転を見合わせています。運転再開の見込みは立っていません

 

北陸鉄道
浅野川線は終日運転を見合わせます。石川線は平常通り運転しています

 

JR東日本】 
越後線 越後赤塚~関屋間で運転を見合わせています。6日昼頃の再開を見込んでいます。

 

【あいの風とやま鉄道・えちごトキメキ鉄道・北越急行富山地方鉄道(市内線含む)・万葉線
・平常通り運転しています

 

【JRグループ】1月1日に発生した石川県能登半島沖を震源とする地震に伴うきっぷの払い戻しについて

1月1日に発生しました石川県能登半島沖を震源とした地震により、北陸地方では在来線に運転見合わせが発生しております。
以下の対象となるJR線内のきっぷについては、払い戻し・有効期間の変更を無手数料で行っています。
本手続きは、発車時刻を過ぎても手続きが可能です。今すぐ手続きを行う必要はありませんので、特に北陸地区など混乱が続くエリアでは不要不急でない限り、直近の手続きは避けていただくようお願いいたします。
列車・経路を変更する場合は、新たなきっぷ購入を優先し後日の払い戻しをお勧めします。

 

【取扱期間】 乗車日から1年以内
【取扱場所】 JRグループ各社の主な駅のみどりの窓口・JR全線きっぷうりば
【対象となるきっぷ】
1月2日から5日までを有効期間に含むJR線各線において被災地区を発着または通過となるきっぷ、もしくは今回の地震により運休・見合わせとなった列車のきっぷ


JR西日本では1月1日から5日利用分が対象となります
※インターネット予約の場合は、えきねっとエクスプレス予約・スマートEXもしくはe5489など予約したサイトにログインし、ログイン後のトップページの案内をご覧ください
※宿泊プラン等とセットになった旅行商品のきっぷ(〇契とかかれたきっぷ)については、駅の窓口では対応できません。購入した旅行会社に問い合わせください。
できる限り、発車時刻前までに購入サイト・店舗などに連絡されることをお勧めします。

【東武鉄道】日光・足尾エリアの観光に便利「日光・足尾ルートパス」発売

東武鉄道では、東武鉄道線・わたらせ渓谷鐵道線、日光市営バスを利用して、日光・芦尾エリアを周遊できる「日光・足尾ルートパス」を発売します。概要は次の通りです。


【タイプ】
往復きっぷ

 
【発行】
東武鉄道株式会社

【発売期間】
・このきっぷは、2022年11月24日~2023年3月30日に発売します。
 

【利用期間】
・このきっぷは、2022年11月24日~2023年3月30日の連続する2日間に限り利用できます。


【有効期間】利用開始日から連続する2日間

【発売額】
 東武線各駅発(東上線越生線各駅を除く):3,500円(こども1,760円) 


【利用条件】
・このきっぷでは、以下のいずれかのルートを選択することができ、いずれも語方向になります。
 (1)東武日光ルート
  ・東武線発駅~東武日光間の片道乗車券
  ・日光市営バス東武日光駅足尾駅の片道乗車券
  ・わたらせ渓谷鐵道足尾~相老間の片道乗車券
  ・相老~東武線着駅間の片道乗車券

 (2)相老ルート
  ・東武線発駅~相老間の片道乗車券
  ・わたらせ渓谷鐵道相老~足尾間の往復乗車券
  ・東武日光東武線着駅間の片道乗車券

東武線・わたらせ渓谷鐵道線は、後戻りしなければ、利用区間内が乗り降り自由となります。
東上線越生線各駅からは利用できません。
東武鉄道特急列車・スカイツリーライナー・アーバンパークライナー・THライナー・SL大樹・DL大樹の利用には別途料金が必要です。
わたらせ渓谷鐵道線のトロッコ列車利用には、別途料金が必要です。

 【主な発売場所】
浅草~東武動物公園間の各駅(押上駅を除く)・亀戸・南栗橋・栗橋・栃木・新栃木・東武宇都宮新鹿沼下今市東武日光鬼怒川温泉・久喜・羽生・館林・足利市・太田・伊勢崎・新桐生・佐野・大宮・岩槻・七光台・野田市流山おおたかの森・柏・新鎌ヶ谷船橋の各駅 
 

<記載の内容は投稿時点での情報になりますので、ご注意ください>